« 地ビール紀行・伊豆~富士山編(3) | トップページ | 地ビール紀行・番外編 札幌(1) »

地ビール紀行・伊豆~富士山編(4)

3日目@最終日

いよいよ今年の地ビール紀行も最終日です。
今日は富士山です。

はい、そうです、行けるところまで富士山に登るのです。

・・・車でヽ(´▽`)/

今朝もいったいどこにあるのかすらわからない程の雲とガスに隠された富士山。
毎度毎度あんなにデカい山なのに全く見えもしないってのはどうなんでしょう(;-ω-)ノ

まだ午前中なので山中湖~河口湖までの道は比較的空いています。
昼も過ぎると大混雑な夏休みですが。

っとその前に、富士山と言えば、

ふじやまビール!!

山中湖と河口湖の中間くらいにあるので当然寄りますとも!
ビアレストランと特産品売店の2店舗あり、まずはお土産を探しがてら特産品の店に。
ぶらぶら店内を見てると・・・ふじやまビールを発見!

が、しかし・・・

1リットル缶しかない罠・・・

Fujiyama_beer しかも3種類もあるので、絶対荷物になるし値段も高くなるしと思い、ビアレストランで350ml缶を買うことにしました。
でもビアレストランはまだ準備中とかで、その横で生ビールを売ってる小さい売店の人に聞いたらレストランでも缶を売ってもらえとの事。
が、しかし、衝撃の一言がががが・・・

「あ、1リットル缶しか売ってませんよ」

ガビーン!!

仕方ないので3本とも買うことに(合計3リットル)
ちなみに左から、
ピルス
ヴァイツェン
デュンケル

の3種類。

気を取りなおして混みだしてきた国道を尻目にカーナビで裏道を駆使して富士スバルラインへ。
っと、いきなり夏休みの洗礼がががが・・・

料金所の看板に「5合目駐車場まで渋滞2km」

やっぱり(ノ∀`) アチャー

前回来た時も駐車場待ちで時間かかったな~と思い出しました。
ここは猫もいるので1時間ほど渋滞に並んで駐車場へ。
で、5合目登山口の広場に出てみると・・・

すんげぇ人混み!!!

ってか、半数以上はザックを背負った登山組です。
今から登る人たちがツアーごとに固まってガイドさんの大声な説明を聞いています。
なにやら説明を聞いていると4時間半かけて8合目小屋に到着し、夜中の1時半ころからまた4時間半かけて山頂でご来光。
で、下山だそうな。

やっぱ「富士山は遠くから見る山」ですなヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

Fujiyama 相変わらずガスで何も見えなかった富士山ですが、元祖コケモモソフトを食べてるうちになんと、ガスが晴れてきたじゃないですか!
で、一瞬5合目から上の全景が見れました!
いや~、何度も富士山付近には来てますが、こんなにはっきり見えたのは初めて。
次は裾から全部見たいものですね。

気温22℃の5合目を後に帰宅の途へ。
ちなみにスバルラインの麓で富士桜高原麦酒をげっと♪

Fujisakurakougen_beer左から、
ヴァイツェン
ラオホ
ピルス


の3種類。

そして無事に帰宅しましたとさ。

今回の地ビール紀行ではなんと25種類もの地ビールに出会いました。
いろんなこだわりの味があってしばらく楽しめますね。
でもこれを書いている時点ではあと2本となって少し寂しいですが、

いや~、やっぱ地ビール最高!!

さて、無理やり旅に連れ出された黒猫ちゃんはというと、

ゲッソリとして帰宅あそばせましたとさ(;´д`)トホホ…

む~、こんな調子だと来年はどうしよう・・・

|

« 地ビール紀行・伊豆~富士山編(3) | トップページ | 地ビール紀行・番外編 札幌(1) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地ビール紀行・伊豆~富士山編(4):

« 地ビール紀行・伊豆~富士山編(3) | トップページ | 地ビール紀行・番外編 札幌(1) »