« 地ビール紀行・番外編 札幌(3) | トップページ | 他人の罠 »

地ビール紀行・番外編 札幌(4)

後編@最終日

さて、寿司とビールで満足した一行は一路羊蹄山を目指して国道をひた走ります。
北海道特有のスムーズな流れで(笑)カーナビの到達予想時間を大幅に短縮しながら羊蹄山麓の道の駅に到着。
なんとか牧場の牛乳で作ったソフトクリームを売っていたのですが、気温15℃&強風とであまりに寒いため迷っているとその売店のおじさんが、

「こんなに寒くてしかも客も少なくては商売にならん( ゚д゚)、ペッ」

と2時過ぎに店じまいを始めたので慌てて買いました(笑)
濃厚で旨いのですが寒いので震えて食べました((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル←微妙に違うかも

しかし肝心の羊蹄山は雲とガスに隠れて裾しか見えず、次は支笏湖へ。
これまた快適な流れで予定時間を短縮しつつ湖畔のボート乗り場に到着。
個人的にはまったく見なくても無問題ですが、主役が見たそうなので寄りました( ̄ー ̄)ニヤリ
とりあえず湖畔へ降りて写真を撮ってそそくさと立ち去るのはお得意のパターンです(笑)
その後は空港で塩ラーメン食べて買い物をして無事帰宅だったのですが、千歳空港の広大なお土産売り場で発見してしまいました。

そうです、地ビールです(笑)

本来はその土地へ行って飲むか買うのがオイラのスタイルですが、今回は空港という特殊な条件により地方のビールが買えてしまうので番外編という訳です。
で、買ったのは以下のビール。

Kushiro_sunset_beer 釧路サンセットビール サーモンエール

Cana_story_beer 石狩市の日本地麦酒工房と藤女子大学のコラボで開発されたピンク色の発泡酒
Cana Story

Pirikawakka_beer 北海道ビール ピリカワッカ
左から
ピルスナー
スタウト
エール

今回の地ビール紀行で出会った地ビールは13種類。
買ったのは12種類、飲んだのは1種類。
あとはお土産用に以前飲んだことのある流氷ドラフト(青色ビール)を2本。
いやはや、今回も激重い荷物との格闘しながらの帰宅でした。
まあ、地ビールマニアの宿命ですな(;´д`)トホホ…

しかし、まだまだ日本各地に飲んだことない地ビールが待ち受けています。
これからも飲める限りは地ビールを飲んでいきたいと思います。

いや~、地ビールってホント旨い!!!

|

« 地ビール紀行・番外編 札幌(3) | トップページ | 他人の罠 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 地ビール紀行・番外編 札幌(4):

« 地ビール紀行・番外編 札幌(3) | トップページ | 他人の罠 »