« 燕さん、こんにちは(1) | トップページ | 燕さん、こんにちは(3) »

燕さん、こんにちは(2)

110718_tubakuro_6 燕山荘の裏のベンチを借りてラーメンを作ります。
醤油と味噌の2食。
コッヘル(小さい鍋)が1個しかなかったので最初に醤油を作り、次に少し残った醤油スープに水を追加してそのままダイレクトに味噌ラーメンを作りました。
これぞ醤油味噌ラーメンΣ(`0´*)

でも味は普通に味噌味でしたが(ノ∀`) アチャー
スープは飲み干さなければならないので少しでも飲む量を減らす苦肉の策ですね。
最近は山荘でも生ビールがあったりするので小ジョッキを注文。

やっぱ山で飲むビールは最高!!
お腹も落ち着いたところで本日のハイライトである燕岳山頂を目指します。
110718_tubakuro_7 燕山荘から見ると白っぽい花崗岩とその砂礫、緑色のハイマツこの白と緑のコントラストが抜群に美しいのですが、あいにくの曇天&携帯電話カメラでは残念な画像になってしまいました(;ω;)
台風接近も幸いまだ風が穏やかなので気分よく歩き出しました。
予定では燕岳→北燕岳→東沢乗越降下開始地点まで行けたらいいな、という感じですが、台風接近につき天候次第ですね。
歩き出してすぐに見つけたのがこれ。
110718_tubakuro_14 アルプスの女王、コマクサ。
白い花崗岩砂礫の中に薄ピンクのコマクサが浮かび上がるように見えてとても綺麗。
なんでも、芽が生えてから花が咲くまでに20数年かかるとか。
しかもこの辺りは強風が吹きつける稜線上で、ハイマツですら満足に生育できない環境下で可憐な花をつけるコマクサはやっぱりアルプスの女王ですね。
110718_tubakuro_11 燕岳までは順調に到達しましたが、北燕岳に向けて歩き出したところでとうとう雨が降ってきました。
雨具なしでも行ける程度の雨でしたが、北燕岳から燕山荘までの往復となると1時間はかかりそうなのと、台風が接近してるので無理はしないほうが良いとの判断で北燕岳をやや遠目に見ながらも今回は引き返すことにしました。
燕山荘に戻り夕食の時間までの間、ビールを飲んだり、雨がやんだのを見計らって外でお湯を沸かしてコーヒーを入れたりして時間を潰しました。
そして5時になり燕山荘の夕食タイム。
本日のメニューはハンバーグ、煮物、米、味噌汁、サラダ、デザートとか・・・あとはなんだっけ?
標高が高いにもかかわらず、お米がおいしく炊けていたのはさすがですね。
こんな山の上で美味しいご飯が頂けるなんて幸せです。
もちろん、生ビールも飲みましたよ。
調子こいて大ジョッキとかヽ(´▽`)/
夜7時からは燕山荘オーナーによる燕岳周辺のお話とアルプホルンの演奏がありました。
ちょうどこの日辺りでコマクサが満開になったそうですが、燕岳の夏の入りの目安がコマクサが満開になったら、だそうです。
110718_tubakuro_10 ようやく北アルプス燕岳周辺も春が終わり夏が到来したようです(v^ー゜)ヤッタネ!!
ちなみに燕山荘はなんとTVが映るのですが(といっても玄関と食堂の2台だけ)、ちょうどこの日はなでしこジャパンがW杯で優勝した日。
宿泊者みんなでNHKのハイライトを見て盛り上がったのは嬉しかったです。
部屋に戻ってからはさすがに疲れはてていたのと、夜は雨が降って外に出る気にならなかったので即寝ました(;´д`)トホホ…
(続く)

|

« 燕さん、こんにちは(1) | トップページ | 燕さん、こんにちは(3) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 燕さん、こんにちは(2):

« 燕さん、こんにちは(1) | トップページ | 燕さん、こんにちは(3) »