« 穂高の西の端~焼けた岳へ歩いてきました(1) | トップページ | 剱岳と立山三山縦走(1) »

穂高の西の端~焼けた岳へ歩いてきました(2)

昨日の昼過ぎから降りだした雨は翌朝にはすっかりやんでいました。
もしかしたら御来光が見れるかも、と4時に起きてみたらすでに多くの人がゴソゴソと出発の準備をしています。
御来光を見る人、できるだけ早く出発してより遠くまで行く人、昼過ぎからは曇りがちになり雨も降りやすいので午前中に山頂へアタックして昼までには戻ってきたい人、と人それぞれ。
110809_asahi2_6 山荘前に出てみるとすでに空が明るくなりだしていたので数枚写真を撮り、その後山荘の上の高台まで登ってからまた写真を撮りました。

110809_asahi1_2 右手前の赤く染まる山が焼岳、その奥の山が乗鞍岳。
2つの山頂に朝日が赤く射し込まれてスポットライトのようです。

山荘へ戻ってから朝食を食べて準備して山荘を出発したのが6時半。
6時半というとずいぶん早い気もしますが、山時間では相当な出遅れといった感じでしょうか。

その証拠に、出発する時には他の泊まり客は誰もいませんでした(ノ∀`) アチャー

今日の予定は西穂山荘~焼岳小屋~焼岳~中尾峠~中尾登山口~バスで深山荘。
行動時間は8~9時間くらいの予定です。

西穂山荘よりどんどん高度を下げて行きますが、山荘付近が森林限界なので徐々に背の高い木が現れ始めます。
しばらくするとすっかり樹林帯になりました。
しかも夕べの雨で足元はぬかるんで滑りやすい上に水たまりが点在するために、

気がついたらパンツの裾も靴も泥々に(;´д`)トホホ…

ってか、この靴を履くのは今日で2回目なのに(´・ω・`)ショボーン

西穂山荘から焼岳小屋までの登山道は基本的に1本道なのですが、微妙に脇道っぽい感じで小道があったりして戸惑いやすかったです。
しかも登山者が圧倒的に少ないのか、登山道が狭いうえに両脇のクマササが登山道に覆いかぶさって道がわかりにくい箇所も多々ありました。
一番厄介だったのはクマササが群生する斜面をトラバースする道で、登山道にもかかわらずクマササの根がびっしりと残っていてしかも濡れて滑りやすいという箇所がいたるところにあったことですね。
滑ったらかなり下まで転がっていきそうな高度感のある斜面もあり、まさに四苦八苦。
正直、二度とこの道は歩きたくない・・・歩くことはないと思います゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

110809_yakedakegoya1_2 そんなこんなでようやく焼岳小屋に到着。
少し休憩してから焼岳へ向かいますが、いきなり道を間違えて上高地方面へ下りだしたのは内緒ということでヽ(´▽`)/

110809_yakedake3_2 気を取りなおして焼岳へ順調に歩き出しますが、麓からの登り道は浮石の多いガレた道でこれまた四苦八苦。

110809_hana1_2 何の花かわかりませんが、可憐に咲いています。
こういう時に花の名前がわかると楽しいでしょうね。

110809_yakedake1_2 中間部から上はさらに急登の岩場でマーキングを探しながらの岩登り要素もあってなかなかの苦戦。
110809_yakedakesannchou_2 硫黄の香りを嗅ぎながらようやく山頂へ!

110809_nishihotakadake_2 この日は朝から天気も良く、焼岳小屋も西穂山荘もガスの加減によっては山頂あたりまで見えました。
頂上で西穂山荘のお弁当を頬張り1時間弱ものんびりしてしまいました。

焼岳山頂を後にし中尾峠経由で中尾登山口へ下山します。
なんだか道中はいいペースで歩いているのにもかかわらず、なかなか目標物に辿り着かないという不思議な感覚のする登山道でしたが、結果的にコースタイムで下山できました。

舗装路に出たのが4時前、バスの時間が4時11分。
バス停までやや距離があるので必死に早歩きをしました。
今日は10時間近く行動していますが、その最後の最後で、これは間に合わん!って事で、

走ります!

重い荷物を背負って走ります!

小走りで走ること数分、やっとバス停に到着!

4時9分・・・2分前でした。

ギリギリセーフ(*^ー゚)bグッジョブ!!

しかし案の定というかバスが遅れてくるのは日頃の行いのせいでしょうか・・・

深山荘前でバスを降り温泉に浸かってから高山市内で天ざる蕎麦を食べて帰りました。

温泉に浸かるときに日焼けした腕にお湯がしみて痛くてまともに浸かれなかったのは日頃の行いせいでしょうか・・・

(終わり)

【 次 回 予 告 】

次は・・・剱岳です!!

乞うご期待!!

|

« 穂高の西の端~焼けた岳へ歩いてきました(1) | トップページ | 剱岳と立山三山縦走(1) »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 穂高の西の端~焼けた岳へ歩いてきました(2):

« 穂高の西の端~焼けた岳へ歩いてきました(1) | トップページ | 剱岳と立山三山縦走(1) »